市民力を発揮した逆転の夏 2007年参議院選

2007年8月2日 13時23分 | カテゴリー: トピックス

東京・生活者ネットワーク推薦 大河原まさこさん当選

7月29日投票・開票の参議院選で東京選挙区より立候補の大河原まさこさんは、トップで当選。生活者ネットワークでは、全力で応援しました。
江東区の遊説では、買い物の区民で賑わう商店街も歩き、直接消えた年金、増えた税金の問題点を訴え生活のプロをアピール。江東ネットの薗部典子もなかまとともに、子ども政策、食の安全や環境問題などで都議時代に実績をつくってきた大河原まさこさんの応援に駆けつけました。
30年前から「生活者」とローカルから発信してきた私たちですが、今や誰でもが使うようになりました。
とは言っても、生活者の視点を持った国政に関わる議員がどこにいるのかが問われたように感じます。今回の投票結果を見て、普通に暮らす生活者が国政に必要であること、そして国政を変えいく力を確信しました。
江東・生活者ネットワークはこれからもローカルパーティとして地域に根ざした活動からまちづくりをすすめます。「政治は生活の道具」とし、政治のプロにおまかせしてしまうのではない、国に対してもパイプを獲得したことを使いこなしていきたいものです。
写真上
東京・生活者ネットワーク代表委員で都議会議員の山口文江(大河原まさこさんわくわく報告会で)
写真下
砂町商店街を徒歩で遊説する大河原まさこさんと応援の薗部典子