大河原まさこさん(全国比例代表)を再び国政へ! 

2016年7月3日 10時47分 | カテゴリー: トピックス

7月2日、大河原まさこさんが江東区内で遊説を行い、政策を訴えました。

応援に駆けつけて江東の仲間とちと

7月2日、西友東陽町店前遊説。応援に駆けつけた江東の仲間たちと

大河原まさこさんは、1993年より生活者ネットワークの都議会議員として10年間、また、東京・生活者ネットワークの代表委員としてともに活動に取り組んできた人です。2007年からは参議院議員として、都市農業推進・公共事業チェック・チャイルドライン支援、保育問題など議連の事務局長やTPPを慎重に考える会・原発ゼロの会などで活躍してきました。

―食の安全を守りたい。未来を生きる子どもたちに、安心・安全な社会を手渡したい。当たり前に暮らせる、働いた人がきちんと報われる。そんな社会をつくっていきたい―

「基本は、いのちと平和です」と、語る大河原さんは、私たちの声をきちんと国政の届けてくれるひと。

大河原さんには「市民と政治をつなぐ」国会議員としてぜひ活動してほしい・・・

大河原まさこさんを国政に送り出しましょう。

7月10日は投票日、比例代表は全国どこからでも「個人名」投票できます。